株式会社Shelf AP

会社概要

Shelf APが目指す姿

ブロックチェーンテクノロジーを基軸に中古車流通の産業をデジタルの力でアップデートする

中古車は複数業者・個人の間で売買されるため、車の諸元情報(スペック)、走行距離や整備・修理・事故歴などは「正しい情報」が必要とされます。一方で情報登録の手間がかかること、国際間・ステークホルダー間の情報共有の仕組みが構築されていない事などから、「情報の真正性」は担保されていません。

また、中古車の輸出入においては、貿易業務特有の複数業者を介した「紙の書類(インボイス)のやり取り/手作業による書類内容の確認」が行われており、業務の効率化、情報共有の効率化余地が非常に大きな領域です。

Shelf APはブロックチェーンテクノロジーを基軸としたデジタルの力を用いる事で、中古車流通のあらゆる商流における、正しい取引情報の取得・蓄積・共有が行われるプラットフォームの構築を目指します。中古車の売買だけでなく、産業構造全体を見直し、アップデートすることで「中古車流通情報の最適化」「デジタル化による手間・管理コストの徹底的な削減と効率化」を行い、中古車流通産業のデジタルトランスフォームを実現します。

Shelf AP

会社名 株式会社Shelf AP(英文社名:Shelf AP Co., Ltd.)
代表取締役 安西 出
所在地 〒108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー8階
設立 2019年4月
資本金 1,000万円
事業内容
  • 電子商取引に関する商品、サービスの企画、製造、販売、提供
  • オークションの運営、出品、入札、査定等代行業務
  • ブロックチェーンならびにAI等の先進技術を利用したソフトウェア、アプリケーション、プラットフォーム等の企画、設計、開発、運営、管理および提供
取引先銀行 三井住友銀行
古物商許可番号 東京都公安委員会 第301101906112号

SHELF.NETWORKとは?

SHELF.NETWORKは2017年に米国で設立されたテクノロジーカンパニーです。

Shelf APのマーケットプレイスは、SHELF.NETWORK(シェルフネットワーク)が提供する技術基盤により支えられています。
2017年に米国で創業したSHELF.NETWORKは、すでにヨーロッパの3ヶ国(リトアニア・ウクライナ・グルジア)と北米において中古車販売業者・中古車オークション事業者・物流企業との協業、技術支援により中古車流通の仕組みを構築しています。
Shelf APは日本・東南アジア・オセアニア地域におけるSHELF.NETWORKのグローバルパートナーの一員として事業展開を行って参ります。

SHELF.NETWORK

© Shelf AP Co., Ltd. All Rights Reserved.